継続教育単位(CEC)規約 

GPNi®の継続教育単位(CEC)規約 

CECとは、

CECとは、継続教育クレジット(CEC)または継続教育ユニット(CEU)とも呼ばれる、資格取得後も継続して知識を高める制度です。継続教育は、認定そのものと同じくらい重要です。 あなたがパーソナルトレーナーであろうとスポーツ栄養士であろうと、最新の研究や情報を知っておくことが不可欠です。 自分を「専門家」と名乗り続けることは、クライアントへの倫理的責任と安全の両方の側面において最も重要です。 CECは、継続教育を受けていることを証明する単位です。 様々な教育プログラム、学会、講演会の「内容の質」と「受講時間」に応じて点数が割り当てられています。 より高い知識とスキルを学習するものは、より高いCEC単位が振り当てられます。 ISSNとGPNi®が承認したCECを受けられる学会やセミナー、及び単位数は以下の表のとおりです。

医師、薬剤師、またはその他の専門的職と同様に、学んだ知識を忘れていないことを時折確認する必要があります。 フィットネスの専門家もまた同じく、最新の研究、流行、サイエンスについて最新の情報を知っておく必要があります。 すべての専門家はクライアントに対して、ベストプラクティス、最新の知見、および注意喚起することが最も重要です。

GPNi®の継続教育単位(CEC)規約が特に厳格な理由

しかしながら、多くのフィットネス資格認定プログラムでは、CECにほとんど注意を払っていません。 フィットネス資格認定業界では、有資格者のわずか2〜5%しかCECを更新していないことがわかっています。

GPNi®では、他の資格認定プログラムよりもこの事実を真剣に受け止めています。 GPNi®の継続教育単位(CEC)規約は、資格認定と同じくらい重要と考えます。 CEC単位取得が追いついていない資格認定者は、自己紹介プロフィールに「資格失効」と「非アクティブ」が記載されます。

GPNi®では、他の資格認定プログラムよりもこの事実を真剣に受け止めています。 GPNi®の継続教育単位(CEC)規約は、資格認定と同じくらい重要と考えます。 CEC単位取得が追いついていない資格認定者は、自己紹介プロフィールに「資格失効」と「非アクティブ」が記載されます。

ISSN®とGPNi®の資格を持っているトレーナーによって指導されているクライアントは、最新のスポーツ栄養の知識をベースに指導されていることになり、安心できます。

GPNi®の継続教育単位(CEC)規約

GPNi®はフィットネス業界の栄養におけるグローバルリーダーとして、業界標準と継続的な専門能力開発に取り組んでいます。 継続教育は、既存のスキルを向上させたり、新しいスキルを開発したりすることで、キャリアを向上させるのに役立ちます。

継続的な専門性を持続するするために資格認定を維持するするには、2年ごとに10の継続教育クレジット(CEC)を取得する必要があります。

CEC ポイントテーブル

種類

概要

CECポイント

スポーツ栄養コーチ講座

12時間以上の講座

6

スポーツ栄養コーチ講座

8時間以上の講座

4

4時間~終日参加

3

GPNiのメンバーシップ

5